2015年9月25日金曜日

御薦め海鮮料理屋さん   一元

海外初の学校が設立された士林・芝山巌の海鮮料理店「一元」です。
移転前はMRT芝山站のそばにあったのですが、こちらへ移転し広さも3倍ぐらいになりました。今宵も不便な所に関わらず大勢のお客さんで賑わっています。
私達も気の合う温泉仲間と海鮮で一杯やってます。
写真↴

日本の里山風景が台北にも  (陽明山の温泉行にて)

日本と錯角するような景色に思わずシャッターを押してしまいました。(陽明山から見下ろす風景)
写真↴


海外で不慮の出来事に遭遇しても安心ですよ。  台安医院特別外来センター

海外長期滞在時の一番の不安は病気に罹った時ですね。
ご安心ください、台北には在台外国人に対する医療サービスを目的として設置された臺安醫院(台安医院特別外来センター)別名(特診センター)が1989年に設立されています。
こちらには「日本語特別外来」(特診中心報到)があり、診察する医師、受付・会計・薬の受け渡しに至るまで、すべて日本語特別外来室で、日本語で対応してくれます。(薬の効能も日本語で書き添えてくれます)
電話予約できるので待たずにすぐ診察が受けられますが予約せずとも5~6分で受診してもらえます。
臺安醫院の最大の特徴は”お待たせしない診療”および”言葉の壁を感じさせないサービス”をモットーとしているようです。
一般外来より費用はちょっと高めのようですが、言葉の壁を感じず診療を受けれるので良しとしましょう。
土曜日は休診ですが、日曜の午前中は診察しています。
基督復臨安息日會醫療財團法人臺安醫院
(Taiwan Adventist Hospital)
台北市松山區八德路2段424號  TEL.02-2771-8151
最寄りのMRT駅:板南線「忠孝復興駅」、板南線「忠孝敦化駅」、木柵線「南京東路駅」いずれも駅から徒歩15〜20分。
最寄りのバス停:「臺安醫院站」、「八德敦化站」、「台視站」

PS.
この病院のある医師の日本語指導をしている事が悠遊村の自慢の一つです(^=^)

2015年9月18日金曜日

阿里山森林鉄道、12月25日に全線運行再開へ

出典: 聯合報    発信日時: 09/17/2015

阿里山森林鉄道が6年あまりを経て、12月25日に全線運行再開の見通しに。(中央社)

「阿里山森林鉄路(鉄道)」はモーラコット台風(2009年8月の台風8号)による被害で運行を停止。6年余りの復旧作業を経て、15日に北門駅(台湾中南部・嘉義市)から阿里山駅までの運行試験が行なわれた。列車が阿里山駅にゆっくり到着すると、試験に参加した職員たちは歓喜の声を上げ、12月25日の全線運行再開に期待した。

阿里山森林鉄道は嘉義駅から阿里山駅まで、全長71.4キロメートル。そのうち竹崎駅から奮起湖駅までの区間は2008年の豪雨によって寸断され、翌年にはモーラコット台風による山崩れで運行停止を余儀なくされた。

昨年初め、竹崎駅から奮起湖駅までの区間が運行を再開。本線のうち奮起湖駅から阿里山駅までの区間、及び被害が最も深刻だった二万坪の復旧工事、並びに最も難しいとされた「屏遮那」と「多林トンネル」の新たなトンネル工事が最近相次いで完了した。合計10億台湾元(約36億8000万日本円)が費やされた。

行政院農業委員会(日本の農水省に相当)林務局嘉義林区管理処の楊瑞芬副処長によると、10月末に台湾鉄路管理局(台湾鉄道)阿里山森林鉄路管理処と合同で運行再開前の安全検査とテストを実施する。エンジニアと運行人員が列車を運転、始発駅から終着駅までの運行を7日間続ける負荷テストで安全性を確認する。
写真↴

2015年9月14日月曜日

悠遊村送迎車両 リンカーン

午前4時 Scootに搭乗されるお客様の見送りです。
旅の最後は、豪華車両リンカーンのシートに身を沈め空港までの四、五十分、ゆったりお過ごしください。安心して睡眠されるも良し、思い出にしたるも良し、安全に送らせて頂きます。

送迎料金:ペンション⇒桃園空港 NT$1000
     桃園空港⇒ペンション NT$1200(待機時間中の駐車料金NT$200が含まれています)

写真(早朝ゆえ写り悪し^-^)↴

2015年9月9日水曜日

こんなツアーも楽しいよ!!!   ビッグサイズ購入ツアー

ここは観光スポットにもなっている士林官邸付近(中山北路5段)。この50メートルぐらいのショッピング通りに5XLを筆頭にお洒落な婦人服店が4件も有ります。このような事は台湾では特別に珍しい事でもありません。ここは悠遊村の近所ですが街中散歩で簡単に発見できます。

台湾ではビッグサイズの需要が多いので安くてお洒落なデザインの服が揃っています。日本で不自由をされている方は服の購入ツアーをされても楽しいと思いますよ。
写真↴